代表あいさつ

「当たり前のことを当たり前にやる会社でありたい」
それが設立時からのテーマであり、至上命題だと考えています。

株式会社メイジン
代表取締役 千葉 知明

「当たり前」という言葉は個人、集団、企業問わず必ず固定概念とともにあるものだと感じてきました。
固定概念が強くなればなるほどに、”当たり前”の占める割合も増え、
あたかもすべての人が”当たり前”だと思っていると断定するように多くの物事は進んでいます。

その流れの中でも、”当たり前”が本当に”当たり前”足りえるかを熟慮し、
自分たちが正しいと思えることを”当たり前”にやる会社でありたいと思い日々進んでおります。
大きく変化していく時代の中で、常に私たちが提供するサービスが多くの人に必要とされるために、
私たち自身も変化し、挑戦し、成長し続けていきます。

今後も期待にお応えできるよう精進致しますので、何卒よろしくお願い申し上げます。